核医学専門技師養成講座


核医学専門技師認定試験受験者など、核医学専門技師を目指す人のための講座です。

核医学専門技師認定試験を受験するための受験資格の要件に「学術成果」として「申請時からさかのぼって5年以内に別に定める認定単位を300単位以上取得している者」との項目があります。

核医学専門技師養成講座の受講に対しては、本機構が単位認定を行いますので、受講者は、その単位を「学術成果」として求められる認定単位に充当することが可能です(認定される単位数については「核医学専門技師認定単位表」でご確認ください。)

養成講座の案内

第12回核医学専門技師養成講座についてのご案内

日本核医学専門技師認定機構

理事長 藤埜 浩一

教育委員会 須田 匡也

 

 第12回核医学専門技師養成講座を以下の要領で実施いたします.この講座は,次回,第15回認定試験の受験を検討されている方にお勧めです.受講を希望される方は,下記を確認いただき事務局までお申し込み下さい.定員になり次第締め切りますので御注意下さい.

 

「第12回養成講座」                                  

日    時: 開催の中止が決定いたしました

会    場: 日本医科大学 千駄木校舎 教育棟2階 (東京都文京区千駄木1-1-5)

受 講 料: 10,000円(テキスト代含む)

定    員: 80名(申込順)

受講資格 : 核医学専門技師認定試験 受験希望者

申込期間 : 令和2年2月20日から開始(定員になり次第締め切る)

申込方法: ※RacNeは只今準備中です。

①    日本核医学専門技師認定機構ホームページからRacNeにログインして申し込む。

②    申し込みが正常に受付できれば、自動返信メールが届きます。

③    RacNeのマイページにおいて、受講料 10,000 円を入金してください。

※新型コロナウイルス COVID-19 の状況により開催が中止や延期の場合(個人のキャンセル含む)、受講料は返金をさせて戴きます。

④    受講料入金確認後、RacNeのマイページで受講票が発行できるようになります。

⑤    受講票をプリントアウトしてセミナー当日にご持参ください。

⑥    セミナーに参加して、最後の確認テストを終えますと、数日後にはマイページで本セミナーが出席と

   なっていることが確認できます。          

⑦    本セミナーによって得た認定単位は、マイページのポイント管理で確認してください。

 

プログラム(8時30分入室開始)

 

1) 9:00~ 9:50 核医学測定器に関する知識

                            群馬県立県民健康科学大学 大﨑 洋充 先生

2) 9:55~10:45 核医学に関連ある理工学等に関する基礎知識

                            杏林大学 橋本 雄幸 先生

3)10:50~11:40 核医学臨床(脳・心臓)

                            東邦大学医療センター大森病院  諸岡 都 先生

4)11:45~12:15 放射線管理と防護

                            日本医科大学健診医療センター 櫻井 実 先生

昼 食 12:15~13:10

 

5)13:10~14:00放射性薬剤に関する知識

                            荒野 泰 先生

6)14:05~14:25 ファントム試験

放射線医学総合研究所 赤松 剛 先生

休 憩 10分

 

7)14:35〜15:05 装置の安全管理

キャノンメディカルシステムズ 本村 信篤 先生

8)15:10~16:00 核医学技術学に関する知識

                            杏林大学 山本 智朗 先生

休 憩 10分

 

9)16:10~17:00 核医学臨床(腫瘍・骨・その他)

                            慶應義塾大学病院 中原 理紀 先生

10)17:00〜17:10

核医学専門技師認定機構教育委員会 関本道治 委員

 

プログラムの時間が変更する場合もあります。